★COZY スノーモービルの館★

スノーモービルをメインに整備記録と行動記録をUPしていきます。OFFシーズンにはJET SKI、ATV 等等 UP出来ればと思います。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2012.12.31 Monday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
2012 ロッシ

昨年からバイクネタは書いていませんでしたが、今シーズンの最初の合同テストがセパンで始まりました。 

昨年 ドゥカに移籍して散々な成績に終わった ロッシですが、アルミフレームを投入してフルモデルチェンジしたGP12はなかなか良い具合の様で待望のバトルが出来る環境になる?



完全に滑らせ過ぎですが、個人的に好きなアングルです。
こんな風に乗れれば..... 命が数個必要か....

【2012.02.03 Friday 18:53】 author : COZY | バイクレース | comments(0) | - |
MOTO GP
昨日行われた MOTOGP第12戦ミサノでバレンティーノ ロッシが今期6勝目でチャンピオンシップ王手と 
自身最高峰クラス68勝で歴代TOP記録のアゴスティーニのそれに並びました!すげ〜。

って最近はレース数が昔の倍近く有るのでアゴさんと一概には比較出来ませんが、
最高峰クラスだけでも 2st 500 → 4st 990 → 4st 800 と近年の目まぐるしい
レギュレーション変更で自分のライディングスタイルを見失うライダーが多い中、
ずっとTOPで君臨しているんだから超人ですね。

それにしてもバイクの4ST化の波は留まる事もなく125cc 250ccクラス共に数年後には無くなり....
モトクロスなんてのはもっと早くから4stだし、
トライアルは2stが残るかと思いきや4stに完全に流れている.....
速いから4stに乗るという正常進化で......

タイヤもミシュラン独占だったのが、数年で→ 新参物のブリジストンへ流れて
今シーズンからロッシが、そしてホンダワークスもシーズン途中でのブリジストン変更という
前代未聞の事態で.............

マテリアルの進歩って恐ろしいって考える前に、ミシュランのレース担当者の状況を心配する 
私はサラリーマンですね(笑)




そろそろ今シーズン分のoil注文しないと.....
【2008.09.02 Tuesday 17:43】 author : COZY | バイクレース | comments(2) | - |
プレシーズン MOTO GP
モービルシーズン真っ只中に春の話は不謹慎(笑)ですが......
3月のシーズンINを目前にテストが続くGPですが、今年は移籍やら250からのステップUPが例年以上に多く楽しめそうだ。
マシン的にはホンダの進化が目覚しい様で、ストーナー+ドカに対抗出来そうですね。
タイヤについても、昨シーズン散々な目にあったミシュランですがヘレス・セパンでのテストからは十分にBSと戦える状況になってきた?ことから昨年の様なタイヤメーカーでレースが決まる様な事はならい事を期待したいですね。
また、ステップUPぐみもロレンソを筆頭にWSBチャンプのトースランドにドビジオーゾ、中野のチームメイトのデアンジャリスと有望株が多い、特にロレンソはダニやエリアスが抜けた後のチャンピオンで実力を?する人も多かったわけですが、テストタイムは新人らしからぬタイムでチャンピオンがフロックでは無い事をプレシーズンから発揮と....楽しみですね。

ホンダレプソル:
マシンも2年目の212Vとロッシが離れレプソル専属となった?ミシュランで昨シーズン序盤の躓きは無い!ワークスチーム唯一メンバー交代無しでダニ、ニッキーにも死角無しか。(ダニの骨次第だが)

ヤマハフィアット:
マシンのトップスピード改善が鍵になるが、同チームでタイヤメーカーが異なる異常事態(ロッシカード炸裂)で開発スピードに問題でなければ良いが.....ロレンソとは情報交換なしって言うし....。
ロッシの3年振りの王者返り咲きなるかは、マテリアル次第だが...ダンロップが去ったサテライトにもコーリンとトースランドと協力な布陣なだけに去年悪夢は無いと思いたい。



ドカマルボロ:
昨シーズン圧倒的な強さをみせたストーナーですが、テストも絶好調で今年もこの人を軸に回る事になりそうですね!マジ強い BSを履くロッシに今年勝てば本当の意味でストーナー時代に突入になりますね。
一方移籍したメランドリは、GP8の乗り換えに苦慮してる様で(サテライトのエリアスも)このマシンはストーナー以外には難しいマシンなのか?(REV と M の様な乗り味は別物みたいな)

スズキ:
ホッパーが抜けてエース(バリーシーンの7番もつけるし)になったバーミュレンと昨年ドカで苦しんだカピロッシがどんな走りを見せるかで.....カピはテストも中々ですので良いかも。
マシンは苦手コースの克服が鍵になりそうで、次の苦手フィリップアイランドテストで他チームに並べれば今シーズンも期待がもてそうですね。

カワサキ:
ホプキンス加入で更に予選グリットは良くなりそうで....今年は待望の1勝が出来る?
スクリーマーエンジンの開発など小回りの効いた開発が当たればマジ台風の目かも。
(ホプキンスのレプリカメットの市販して欲しいけどスポンサーカラーのそれって市販された試しが無いよな)

ホンダグレシーニ:
移籍の中野は昨年の不調(マシン?チーム?タイヤ?)からようやく脱却して来て本来の実力出せる様になって来ている。今シーズンは結果が絶対欲しいだけにがんばって欲しい!


何れ今年のMOTO GPも昨年以上の混戦必死で予選ポール〜最後尾までタイム差1秒以内なんて事も有りえそうですね。
頑張れ中野!!! 250の青山、高橋 125に今年初のフル参戦で待望のアプリリアに乗る中上とKTM小山 皆頑張れ!!


ちなみに、4ストマシンには必ず付いているスリッパークラッチ(エンジンブレーキを効かせない様にクラッチを滑らせる機構)みたいな機構って山用4stモービルには欲しいですよね(どうつける?)だって登りながらのアクセルワークでブレーキ握ったら登る物も登れないですよね....単純に電子制御で回転落ちを遅延されば良い様にも思うが...危ないか....難しいね。


   
【2008.01.30 Wednesday 13:04】 author : COZY | バイクレース | comments(0) | - |
中野来年もMOTO GP
MOTO GPの来期のシート争いで去就が注目されていた中野真也ですが、ホンダグレシーニチームで走る事が発表されました。
これで、来年最高峰クラスに日本人 0が回避された訳でほっとしています。
勝てるバイクに乗りたいと言って『ホンダ』に乗り換えたのが大外れで散々なシーズンを送った訳で(やっぱJIRか)、来年のグレシーニ+ブリジストンには期待出来そうですね!
JIR(ジャパンイタリアンレーシング)については色々言われいますが、原田しかり玉田も中野も皆結果が出ない状況で(原田はそれで引退)....そう言えば来年は元JIRライダーのビアッジがまた留年とか
来年こそは面白いGPになれば良いですね!
【2007.10.26 Friday 14:47】 author : COZY | バイクレース | comments(0) | - |
MOTOGP 今年は勝負あり
MOTOGP 第13戦ミサノ。
ストーナー圧勝! ロッシ・ペドロサリタイヤで勝負ありです。
ロッシのエンジンはチェコでTESTしたニューマチックバルブの新エンジンだった様で(次戦投入のプレスリリースは嘘だった)今回ニューマチックが壊れたかは不明ですが、ヤマハはつきにも見放された格好ですね。予選が久々に良かったんで山形へ帰るのを遅らせて観たのに......お陰で到着は25時。仮に壊れなくてもリザルトを見ればミシュラン勢が振るわなかったので結果は五十歩百歩だと思いますが......残念。
今回密かに積んでいたニューマチック仕様のエンジンも他社から遅れての投入ですが、元々ヤマハはティレルヤマハ時代に(古)ニューマチックはやっていた訳で、ノウハウは他社に劣る事は無い筈だが....頑張れヤマハ!正直これじゃシェアDOWN必至ですよ!!! ヤマハ好きの私が(浮気まみれですが)見てもドカ・スズキ・カワサキが良く見えます。

ストーブリーグも終盤の様で残りシートも後僅か!来シーズンMOTO GP日本人無しに成りそうなので、これもどうなるか....モービルシーズン後の楽しみが〜また一つ減る〜。


【2007.09.03 Monday 19:11】 author : COZY | バイクレース | comments(0) | trackbacks(0) |
MOTO GP前半戦を振り返って
ラグナセカが終わってサマーブレークに入ったMOTO GPですが、ラグナセカ勝利で完全にストーナー独走!って言うかブリジストン独走!!ですね。
アッセンでミシュラン盛り返し!これから行くぞーって時にラグナセカで返り討ちにあって完全に白旗ですね。
頑張れミシュラン!いくらロッシが奮闘しても、これじゃーレースが詰らんです。
ロッシ:タイヤさえ当たれば全勝出来るが....
エドワーズ:良い走りはするが、ここ一発無しで来期はサテライトか?
ダニ:ニューフレームでマシンは◎になってきたがタイヤ依存度NO1は変わらず、そこがロッシとの差か
ヘイデン:やっぱり昨年のチャンピオンはフロック!と言われたくないが....212VのテールカウルとレットブルのCAPがカッコ悪いと思うのは私だけ...
ストーナー:ヤマハとホンダのマシンがみんなビックリする進歩が無い限り今年は決まりでしょう!
カピ:昨年の切れが....それだけ800CCは別物なの?と思わせる不振。
メランドリ:後半選の台風の目でしょう、ワークスマシンとBSコンビは。来期はドカワークスだし。
ホッパー:........。カワサキ入り良いな by中野
中野:こんだけ212Vがハズレるとサテライトは辛い。結果が無いと良いストーブリーグも無さそうだし、インタビュー見ても『参ってます』モードだもんね。来期が心配だ
玉田:今までワークスタイヤを履いていてダンロップは.....。来期が心配だ

そんな事で今年の注目は、KTM小山ですね!この間からあの『FEI』をやめてキャブに戻してから快走が続きランキングも3位とトップも射程と....打倒アスパー!で頑張って欲しいっす。(青山も頑張れ)

【2007.07.24 Tuesday 18:08】 author : COZY | バイクレース | comments(0) | trackbacks(0) |
moto GP 第1戦 カタール
土曜日に決勝が行われた、MOTO GPの開幕戦カタール。既に結果は出ていますが800cc元年らしく各メーカーの良い所・悪い所が観れた良いレースでした。
各メーカーの現状:
ドカ:現時点でパッケージ NO.1。ヤマハとの直線スピード差は125ccのワークスとプライベートチーム以上で高速コースでは暫く優位は不動でしょう。800cc化でのパワーダウンが、あのパイプフレームが生きて来た!
ヤマハ:良くも悪くもヤマハらしい仕上がり。毎度のエンジンパワー不足を対策とその後のバランス修正をどうまとめるかが今後のかぎですかね。
ホンダ:オフテストの不調を良くここまでまとめて来たが、はっきりいって211Vの時の様な勝ち方は今期は無理ですね。高剛性・高出力だけでは厳しいっすね。これも不調時のホンダらしいです。頑張れ中野!
スズキ:良い!骨折のホプキンスがあれだけ走れば◎ 下馬評通り今年はやりますね。
って事で混戦必死。300kmオーバーで125ccちっくに戦うんですからライダーはどえりゃ〜大変ですね。


【2007.03.12 Monday 22:33】 author : COZY | バイクレース | comments(0) | trackbacks(0) |
ロッシ転倒〜!!!!!
昨日の楽しみは行楽でもなく天皇賞でもなく、そうMOTO GP最終戦バレンシア!!!!桜
前戦で等々ロッシがランキング逆転して迎えた戦いで、私はロッシのチャンピオン姿と観る為にワクワクしながら観ていました.......序盤でやっちゃいましたね!まさかまさかの「ロッシ転倒!!」って事でヘイデンが再逆転で初のチャンピオンとなりました。
Congratulations!!ニッキー。
でも、レットブルのヘルメットはどうも好かん。アライもレプリカ売り辛いよね。
【2006.10.30 Monday 09:36】 author : COZY | バイクレース | comments(0) | trackbacks(0) |
中野2位!手負いのロッシ8位!!!
カタルニアでの多重クラッシュでの怪我人続出でちょっと楽しみが減っていたアッセンでしたが初日のフリーでなーんとロッシの転倒!骨折!!と決勝グリットに何台並ぶやらと思っていたら、カタルニア転倒ICU組のカピにマルコメが満身創痍で走るは、骨折したロッシも予選タイム無しブッツケでの最後尾から出走!!皆流石プロっすね。ロッシは手首・足首の2箇所も亀裂骨折しながら出るなんて(鎖骨、肋骨は出て当たり前だけど)日本人では有りえませんよね。
おまけに18番スタートから最終的には8位に入るなんて健康ライダー形無しだよ!玉田さん頼むよ(;_;)/~~~って言う事でトップ争いは退屈展開かと思ったら........ヘイデンとエドワーズの争いで....ラストラップはレイニー・シュワンツ時代を彷彿させる展開で...ん〜ん 興奮した感動した! おまけに中野がタナボタ2位でロッシ骨折で混沌としてきた(ヘイデンぶっち状態だけどあえて)チャンピオンシップを面白くさせそうですね。
それにしてもロッシの速さは凄い!骨折した今回のレースで更にその事は判りました。ポイントリーダーヘイデンとの差46は今の体の状態と今後のスケジュールを考えると厳しいかもしれませんが...不思議とロッシがチャンピオンをとると思う私でした。

【2006.06.27 Tuesday 00:02】 author : COZY | バイクレース | comments(0) | trackbacks(0) |
上海GP
ペドロサとヘイデンの一騎打ち見応え有りました。165CMに満たないペドロサが340km以上出せる加速性能マシンを押さえ込んで、ライバルのプレッシャーに負けずに最後は引き離し初優勝!!お見事!!ヘイデンもこの3シーズンのベストライドでしたが相手が悪かった....今後の注目は何時ヤマハのマシンが好転しロッシが復調するか!その時のロッシvsペドロサは興味深い物が借りますね。マシンアドバンテージの無いロッシの戦いに注目ですね。
250の青山兄KTMも今回3位と本物?と思わせますね。Vツインじゃないと勝負にならないと言って、90年代挙ってパラレル→Vツインへ変更した各メーカーをあざ笑う快進撃ですね。自分も初代TZRユーザー(まだ第三サティアンに眠っています)として嬉しいですね、頑張れ青山兄!!!
【2006.05.15 Monday 21:29】 author : COZY | バイクレース | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
カウンター
岩手県のお天気
COZY なんでも 掲示板
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP